2014年04月06日

2014.4.5 皇居乾門の通り抜け

天皇の傘寿記念ではじめて乾通りの桜鑑賞の一般公開が4〜8日5日間行われるとニュースが流れました。
コースは坂下門〜乾門の650m、桜76本。
樹木鑑賞での解放ははじめてとのこと。
関東は桜が満開。明日は雨降りとの予想があり、本日は晴天のチャンスをつかみ、朝から早速お出掛!

東京駅10:30出発⇒二重橋前12:00
DSCF04050630.jpg

トイレ待ち1時間⇒手荷物検査13:30小雨降る⇒ボディチエック⇒坂下門通過13:50
後ろを見れば人、人、人。
DSCF04050680.jpg

いつもは街中から見る辰巳櫓を内側から見る。
DSCF04050690.jpg

どの桜も満開!
DSCF04050760.jpg

薄墨桜も見事でした。
DSCF04050731.jpg

記念撮影もしました。
DSCF04050828.jpg

乾門を出たのが14:30
約3時間30分を要した桜鑑賞でした。
坂下門が15:00閉門ということで並ぶのも打ち切りになるということでした。
参加者は高齢者、中高年、若い方や子供、外人さん等々。
途中一時的な小雨もあり、かなりの体力、そして忍耐も必要。
結果を見れば、4日は5万人、そして本日は91000人。
そりゃー人の波がいっぱいのはずです。
私は飲み物、おせんべい、ラジオ、ipadなど持っていたので退屈せず、結構楽しめ、一見の価値はありました。
こうして約13000歩、約6kmをウォーキング。
次は秋の紅葉鑑賞での一般開放があるとのことです。
元気ならまた出かけましょう。
posted by yunofumi at 03:34| ドタバタ日記