2013年06月22日

2013.6.22 Urawa ウォーキングin 川口-西口

JR川口駅東口⇒リリアパーク⇒ほこら⇒フラワーベルト⇒三領水門⇒西中学校⇒飯塚3丁目⇒リリアパーク⇒川口駅〜浦和駅⇒MBTウォーキングスタジオ

この数日間は梅雨らしい雨が続いていましたが今朝は青空!
8:30川口駅集合で15名が早速元気に出発しました。
前回の川口駅東口とは違い、すぐ荒川のそばに出て広々と気持ちがいい!

川口駅は1910年(明治43年)に川口町駅として開業。
京浜東北線が通っています。
1日の乗降客はもうすぐ8万人に達するということですから埼玉県内では大宮駅、浦和駅につぐ大きさ。
街自体がきれいで、高層住宅も多く公園などの整備も万全と思われました。
ウォーキング開始時ふと駅舎を振り返ると歴史を忘れないで!と鋳物のプレートに刻印があるのを見つけました。
RIMG06220819.jpg
西口西公園(リリアパーク)は見るから桜の木が多かった。
今は赤色、黄色の花々が綺麗。
それに鋳物の街なので何処でも色々なモニュメントを目にすることが出来ました。
RIMG06220782.jpg
庚申塔はもともと健康長寿を願う信仰の対象が形となった物。
今日見たのは板碑型だと思いました。
解説等あればそれなりなのですが、残念。
RIMG06220783.jpg
三領水門、三領排水機場。
三領水門は荒川の水が増水した時に支流の菖蒲川に逆流するのを防ぐために設けられているようです。三領排水機場はせき止められた菖蒲川の水をポンプで荒川に排水するために設けられていると図式で示されていました。
水門自体は見上げるほど大きかったです。
RIMG06220811.jpg
RIMG06220809.jpg
三領水門から折り返し、川口駅からは電車で浦和のMBTウォーキングスタジオで終了。
のんびりウォーキングは約4kmを約1時間30分、約1万歩弱でした。
最後にいつも参加者が一言づつ感想を話しますのでとても和やか。
もうすぐ誕生日の私にはお祝いの言葉と拍手をいただき、感謝。
私はもう14回目の参加ですので、お顔馴染みもできており、元気な再会がまた嬉しいのです。
これからも無理をせず、元気に続けたいと思っております。
またよろしく!!
posted by yunofumi at 18:15| あちこちウォーク