2019年10月05日

2019.10.4.しまなみ海道6島と小豆島巡り(2日目)

今朝は快晴。8:30ベイリゾートホテルをバスで出発。

ベイリゾートホテル⇒寒霞渓(かんかけい) ⇒ロープウェイ(下りのみ)⇒土庄港⇒新岡山港⇒瀬戸大橋⇒福山IC⇒生島大橋⇒@向島⇒A因島⇒村上水城⇒生口橋⇒今治IC⇒今治国際ホテル

バスを降りて目の前の小豆島国際ホテルの横を通るとまずは蛭子神社がありました。
DSCN9444no2.JPG

そして進行方向正面左から」弁天島・中余島・小余島・大余島が見え、この四つの島の総称は余島ということでした。この連なる4つの島へは、1日2回の引き潮の時だけあらわれる砂浜の道が「エンジェルロード」といわれ、歩いて渡ることができるのです。いつのまにか弁天島と余島そして、このエンジェルロードで手をつないだカップルは幸せになれるという噂がクチコミで広がり、願いを書いた絵馬や貝殻を中余島の木々などに残していく人も増えているようでした。最近では、鈴木亜美さん主演のドラマTBS愛の劇場ラブレターの中で「秘密の島」として登場するなど、メディアで取り上げられる機会も多くなりロケ地を一目見ようと訪れる観光客も多くなっているようです。
DSCN9420no2.JPG

寒霞渓(かんかけい)。
瀬戸内海国立公園の中心地小豆島のほぼ中央にあるのが寒霞渓。島の最高峰星ヶ城と四方指の間にある渓谷でおよそ1300万年前の火山活動によってできた安山岩、集塊岩などの岩石が長い年月の地殻変動や侵食により、そそりたつ奇岩怪石の絶景をつくりあげた所。変化にとんだ渓谷は、日本三大渓谷美のひとつといわれているとのことです。
DSCN9466no2.JPG

DSCN9506no2.JPG
ロープウェイで降りると上絢海橋があり、これも渓谷ということを実感させました。
DSCN9536no2.JPG

土庄港に戻ると二十四の瞳で知られる「平和の群像」がありました。
DSCN9548no2.JPG
傍にはオリーブの歌(作詞:河西慎太郎、作曲:服部良一)の歌碑がありました。
DSCN9551no2.JPG
堀本文次像。
小豆島のバスの元会長で小豆島の観光など色々に貢献された方とのことです。
DSCN9550no2.JPG
俳人尾崎放哉句上陸地石碑には「眼の前 魚がとんで見せる 島の夕陽に来て居る」と刻まれていました。

両備小豆島フェリーで土佐港から新岡山港に向かう海の様子。
DSCN9568no2.JPG
フェリーの船内。
DSCN9570no2.JPG
海と橋。
DSCN9575no2.JPG
橋を下から見る。
DSCN9626no2.JPG
今度は橋の上を走りながらの風景。
DSCN9650no2.JPG
瀬戸内しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ全長約60kmの自動車専用道路で西瀬戸自動車道、生口島道路、大島道路があります。西瀬戸自動車道は、瀬戸内沿岸西部の交通・輸送条件の改善、関連地域の産業の振興のほか、この道路が通る向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島、馬島等の総計約8万人の人口を有する島部地域の生活改善などにも大きな役割を果たしているとのことです。

村上水軍(むらかみすいぐん)は、日本中世の瀬戸内海[1] で活動した水軍(海賊衆)。その勢力拠点は芸予諸島を中心とした中国地方と四国地方の間の海域であり、その後大まかに能島村上家、因島村上家、来島村上家の三家へ分かれたとのことです。 因島水軍城(いんのしますいぐんじょう)は、因島にある村上水軍の資料館。この位置には過去に天守が存在していたことはなく、いわゆる城郭風建築物。城内には資料が一杯ありましたがそこへ行くまでに石段は140段。皆さんゆっくりでしたがほとんどの方が上りきりました。同じ敷地内には「尾道市因島史料館」もありましたがこちらは見ませんでした。
DSCN9663no2.JPG

DSCN9669no2.JPG

DSCN9672no2.JPG

今治城(いまばりじょう)は、伊予国越智郡今治(現在は愛媛県今治市通町三丁目)にあった日本の城。1953年(昭和28年)に愛媛県史跡になり別称「吹揚城(吹上城)」といわれているとのこと。夜ライトアップされていると伺い、散歩方々見てきました。
DSCN9744no2.JPG

DSCN9750no2.JPG
1602年(慶長7年)、藤堂高虎によって築城が開始され、1604年(慶長9年)に完成。構造は、三重の堀に海水を引き入れた特異な構造で、当時は海から堀へ直接船で入ることができるなど海上交通の要所今治らしく海を最大限に活用した城で日本100名城のひとつ。また日本三大水城の一つということです。
DSCN9756no2.JPG

今治(いまばり)国際ホテルは、今治造船株式会社の子会社で阪急阪神第一ホテルグループのひとつだそうです。地上23階(高さ101.7m)と、1996年現在で四国第4位(愛媛県内1位)の高さがあり、今治市においてはランドマークとなっているとのことです。
DSCN9722no2.JPG
食事はかなり豪華で美味しかったです。本日は27℃、一日中晴天の中、バスの乗降が多く9500歩は心地よい疲れとなり温泉に入った後はバタン、キュー。ではまた明日を楽しみに。オヤスミナサイ!!
posted by yunofumi at 02:16| ドタバタ日記