2019年09月01日

2019.9.1 久しぶりのドライブへ

酷暑が続いた8月が終わり今日からはもう9月。
8月はそう、あまりに暑くてお出かけより仕事とジム通いと映画三昧でやり過ごしました。
仕事は平日ももちろん、週末と休日も出勤。たまたま山のように貯っていた仕事をバッサ、バッサと処理。ジム通いは涼しい中で汗をかくのも気持ちよく、結構励みました。映画は「アルキメデスの大戦」と「ロケットマン」を含め、ちょいと軽めも鑑賞しました。
そして今日は雨が降りそうになかったので寄居までドライブ。片道約50km、朝早く出たのが正解で快適なドライブとなりました。

鉢形城は日本百名城の一つ。以前ガイドツアーをお願いして鉢形城公園をみて回っています。今日は再度、鉢形城歴史館の展示を見直しました。
DSCN8258no2.JPG
夏休み最後の日でしたからまあまあの人が入っていました。

その後、埼玉県立「川の博物館」へ。ここには少し前にTVで紹介されていた大水車があるのです。
DSCN8260no2.JPG

DSCN8271no2.JPG
この大水車は直径24.2m、日本一だそうです。
すぐそばに荒川も流れており様々な展示がありました。
秩父郡皆野町から移転復元したコンニャク水車。
DSCN8275no2.JPG

DSCN8278no2.JPG

DSCN8279no2.JPG

秩父郡東秩父村から移転復元した精米水車
DSCN8283no2.JPG

DSCN8288no2.JPG

DSCN8285no2.JPG

また館内は特別展で鼠を中心にした展示があり、野ネズミの天敵や世界の鼠の仲間の剥製などが珍しかったです。
DSCN8289no2.JPG

DSCN8290no2.JPG

もちろん館内外には荒川を理解できるようにさまざまの工夫があり面白かったです。
そして外に出た時、建物の壁面にある川合玉堂「行く春」(紙本彩色六曲一屏風-本画部分各183p×39p)(東京国立近代美術館蔵)の大陶板をしみじみ鑑賞。私的にはこれを見たことで大満足。
DSCN8294no2.JPG
原画を見に行こうと思いました。
こうして軽く一日遊び歩き、久しぶりに優雅な一日を過ごしました。これからまた9月をそして秋を堪能したいものです。
posted by yunofumi at 23:07| ドタバタ日記