2017年07月24日

2017.7.22 横浜散策第3回 都筑区

本日は横浜市都筑区のウォーキング。
講師は浅井先生、CDは金子さん。ということでまずは先生から都筑区についての説明がありました。
都筑区は横浜市の北部に位置し、平成6年、港北区と緑区の再編成により誕生した新しい区。 区域の北部と中央部は港北ニュータウン地域で、豊かな自然と緑を残しており、都市と農業が調和した新しい街づくりが進んでいるとのこと。区の中心となるタウンセンター地区は横浜の副都心として、商業・業務・サービスの集積や、文化施設の整備が計画されているようです。現在、総合公園の整備が進み、区総合庁舎・警察署・病院・郵便局・銀行・商業施設などはすでに開業すみ。また、区内には市営地下鉄が開通しています。また区内には農地が多くあり、野菜を中心に都市農業がさかん。また、数多くの企業の本社・研究所・研修所が進出しており、鶴見川沿いに工業地帯が形成されてきているようです。人口は18区中8番目で、平成26年に21万人を超え、今でも人口の増加が著しく、平均年齢が市内で最も若い区だそうです。

横浜市営地下鉄ブルーライン中川駅⇒くさぶえの道⇒山ア公園⇒牛久保西公園⇒ふじやとの道⇒徳生公園⇒南山田小学校⇒城山東急バス停⇒堀之内稲荷神社⇒山田神社⇒中央大学附属横浜中学校高等学校⇒牛久保東町⇒都筑民家園横浜市歴史博物館⇒大塚歳勝土遺跡公園⇒横浜市営地下鉄ブルーラインセンター北駅

私は東京メトロの副都心線で渋谷に出て東急田園都市線であざみ野まですんなり来ました。そして横浜市営地下鉄ブルーラインの中川駅で下車。
横浜市営地下鉄ブルーラインは横浜市青葉区のあざみ野駅から藤沢市の湘南台駅までを結ぶ横浜市営地下鉄の路線で32駅、約40kmあるとのこと。本日は初めて乗りました。

「くさぶえのみち」は都筑区にある北ルートの緑道のこと。
中川駅そばの烏山公園や山ア公園から、牛久保公園をぬけて、徳生公園へつながっていました。
くさぶえのみちスタートの表示
DSCF7842no2.JPG

まさに緑道です。
DSCF7846no2.JPG

山ア公園には池もあり、本当に憩いの場所になっていました。
DSCF7850no2.JPG

牛久保西公園では花が咲き、大きな竹林もありました。筍の産地なのです。
DSCF7871no2.JPG

徳生公園からは、なつみかん公園までつながる道と、山田富士公園を通り、のちめ不動前の交差点あたりまでつながる道、「ふじやとのみち」があります。ふじやとのみちには、十二支の文字が彫られた石が点在していました。この辺りでは十二支の石を探しながらウォーキングしました。
徳生公園の池はなるほど涼しげでした。
DSCF7883no2.JPG

「ふじやとのみち」では最初に「とら」の石。
DSCF7893no2.JPG

その後、ボチボチ石を探しながら歩を進め「さる」はちょっと意外なところに。
DSCF7925no2.JPG

また「いぬ」は石ではなく城山歩道橋の上に鉄を細工して鎮座していました。
DSCF7940no2.JPG

最後の「ゐ」はゴール地点の傍にありました。ここまでで4.1km.
DSCF7953no2.JPG

山田神社(やまたじんじゃ)には裏手から上りました。
DSCF7966no2.JPG

金網で保護されていた竜や鳳凰などの精巧な彫刻が施されている本殿は、市の有形文化財。 また、市の民俗芸能に指定されている、7月の「虫送り」行事は、この境内が出発点とのことです。長く続く階段が多い参道の両側には、12月ごろサザンカの花が見事だそうです。
1910年に近隣の神社が合併し、妙見社という神仏習合の神社が建っていた場所に山田神社が建立された。釣鐘は妙見社のころから設置されていたとのことでした。
DSCF7967no2.JPG

DSCF7977no2.JPG

DSCF7984no2.JPG

横浜市歴史博物館は1995年(平成7年)開館。20年を経過しました。活動のポリシーは「ムラと人々のくらし」。博物館の使命は、地域の文化資源、つまり文化財を収集、保存、研究し、展示や講座などでその成果を多くの市民に公開していくべきということで住民、特に小学生の教育に深くかかわっているようです。施設、学芸員ともとても充実しているよで市の施設としては今まで見た中でも一番の充実ぶりでした。
博物館入口。
DSCF8033no2.JPG

展示の様子。
DSCF8038no2.JPG

歴史博物館は隣接地に国史跡の弥生時代の大塚・歳勝土遺跡公園があり、大規模環濠集落跡が見られました。
DSCF8093no2.JPG

DSCF8104no2.JPG

横浜市営地下鉄ブルーラインセンター北駅は商業施設も多く、ゆったり休憩の後、帰路につきました。
DSCF8110no2.JPG

本日は34℃、晴天。それでも午前は10:00から緑道のウォーキングが主で心地よく過ごしました。昼食は「つくし」で昼膳をいただき、満たされました。
DSCF7933no2.JPG

午後は炎天下でかなり状況は厳しくへばりました。しかし参加者22名、途中リタイアもなく約20000歩を15:30には完歩。いかに日影やそよ風が有難いかを実感した半日でした。
次は9月のウォーキングとなりますので脚力が落ちないように適度に運動をしながら暑さを乗り切りたいと思います。
posted by yunofumi at 21:06| あちこちウォーク