2017年04月15日

2017.4.15 多摩森林科学園へ

JR高尾駅⇒敷島橋⇒甘里町交差点⇒多摩森林科学園⇒JR高尾駅

3月末に新聞で紹介されていた桜のスポット、八王子市にある多摩森林科学園を今日は訪れました。

高尾駅到着でまず高尾山の天狗伝説にちなんだ大きな天狗像が3・4番ホームの外れにあるとのことで見に行きました。
このホームにはまた、国産レールとしては最古と説明してあるレールがありました。
DSCF9844o2.JPG

森林総合研究所多摩森林科学園は今、公開されている15haの所に7400本の樹木が植えられているとのこと。森林の研究機関で桜の遺伝子、森の保護や管理、動物・昆虫の研究や観察会も行われているようです。
園内は既に花が終わった種類も多かったですがまだまだ多くの桜を楽しめました。
DSCF9878no2.JPG
↑「はるか」 ↓「安行の大提灯」
DSCF9912no2.JPG

DSCF9920no2.JPG
↑「白妙」 ↓「八重紅枝垂」
DSCF9929no2.JPG

DSCF9956no2.JPG
↑「御車返し」 ↓「川崎の旗桜」
DSCF0009no2.JPG

DSCF9886no2.JPG
↑「ヤマルリソウ」 ↓「レンギョウ」
DSCF9897no2.JPG
↓「タチツボスミレ」
DSCF9901no2.JPG

関山ベンチからの風景をはじめ、色とりどりの桜が咲く山々を見られてとても満足でした。
DSCF9973no2.JPG

DSCF9993no2.JPG

DSCF0028no2.JPG

本日はお天気に恵まれ23℃もあった感じ。ここは八王子の外れですから少しは桜も遅く咲いているかもしれませんが、本当に見事だったのです。
多摩森林科学園は広く、里山が連なっているようで整備されたコースが歩道としてありましたが、アップダウンはそれなりでした。やはり靴などはそれなりに考えないといけません。
いただいたパンフレットによると桜は2月から4月末まで順次咲くようです。また園内ガイドツアーや森林講座もあるとのことでした。今後は季節ごとに訪れるのも良いかもしれません。
私は本日、一言堂の高尾天狗パンが売れ切れで買えなかったこと、多摩御陵や都立陵南公園へ行けなかったのでまたの機会を作ります。そう、ちょっと心残りなのです。
posted by yunofumi at 21:15| あちこちウォーク