2016年04月10日

2016.4.8 桜吹雪に見とれた一日

ふじみ野市内、上福岡地域にある福岡中央公園は平成21年に隣接する上野台団地が建て替えられた時に拡張されました。
春は桜の名所となり、多くの人がお花見に訪れます。
朝の通勤時など、桜の開花状況を見ながら数日を過ごし、今日は久しぶりに青空も見えたのでお散歩を兼ねてのんびり桜見物に出かけました。
ここは桜が両サイドにトンネルとなっており、とても豪華。
枝枝には満開の花々が綺麗。
DSCF0275no2.jpg

今日はかなり華吹雪となり散り始めていたので地面はまるで桜の絨毯。
DSCF0280no2.jpg

そして広くなった公園部分にもしだれ桜の若木が植えてあり、こちらも満開。
桜にはやはり青空が似合います。
DSCF0291no2.jpg

すっかり満足して帰宅すると桜木神社から小包が届いていました。

実は3月29日が「さくらに日」ということで千葉県野田市にある桜木神社に御朱印をお願いしてありました。
御朱印帳と袋にも桜、桜。
DSCF0302no2.jpg

「桜の日まいり花咲き御朱印」の豪華なこと。
DSCF0308no2.jpg

近頃、ウォーキングで訪れる神社や寺院でボチボチ御朱印を戴くことがありますが、なんと贅沢な!とちょっとびっくりしました。
桜木神社の事は少し前に友人から教えていただいたのです。ネットで調べた結果こうして御朱印が届いたという次第です。
桜木神社は野田市最古の神社とのこと。
桜木神社からの御朱印をいただけたことに感謝しつつ、これを機会に一度伺うつもりです。
posted by yunofumi at 00:51| ドタバタ日記