2006年10月22日

2006.10.20 薬と健康の週間

例年、日本薬剤師会では各県単位で「薬と健康の週間」を、10月17日から1週間行っております。
薬のこと、薬剤師のことを理解して頂き、どちらも有効にご利用を、ということです。
これに呼応して病院でも同様の取り組みをしたい、するべきと、長年思っておりました。
そして今の病院に来て3回目になりますが、
毎年同じく「薬と健康の週間」を病院版として行っております。
「パネル展」では薬の用い方や薬剤師の仕事の説明、
「見学会」では薬の作るところを見せ、また調剤の模擬体験を、
「講演会」では今年は「ジェネリック医薬品について」を、
同時に「お薬相談」も。
まだまだ参加者は多くはありませんが、徐々に増えているという感触です。
地元の方に少しでも貢献できればと思っております。
病院では月曜日から今日までの5日間でしたが皆の協力で無事終了しました。
皆さん、お疲れ様でした。
DSCF3202no2.jpgDSCF3211no2.jpg
posted by yunofumi at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ドタバタ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1498944

この記事へのトラックバック