2006年07月25日

2006.7.22 釧路から知床へ

朝一番にレンタカーを調達。スバラシイ!ほぼ新車のカローラ。
「摩周湖」は霧の中。「川湯相撲記念館」で大鵬さんの偉業を再確認。
「屈斜路湖」の「砂湯」で足湯体験。
その後はじゃがいもの花がさきほこる畑を見ながらも、果てしない広さを堪能し、一路「小清水原生花園」へ。ここでは、花のいろいろを楽しみました。
そして「オシンコシンの滝」は雨が多い日々が続いているからでしょうか、すごい勢いで水が流れ落ちておりました。さすが世界遺産!
いよいよ知床、ということでその辺りを散策し、豪華夕食をいただきました。今夜がメインと選んだ宿は「知床グランドホテル北こぶし」。
スバラシイおもてなしに出会い、大満足の一日でした。
やっぱり北海道は広かった!
DSCF2794no2.jpgDSCF2795no2.jpgDSCF2800no2.jpgDSCF2818no2.jpgDSCF2826no2.jpgDSCF2843no2.jpgDSCF2845no2.jpg
posted by yunofumi at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 見て歩き、北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1029097

この記事へのトラックバック