2017年10月10日

2017.10.9  OUT DOOR FITNESSおでかけノルディック隅田川テラス

本日はOUT DOOR FITNESSの渡邊コーチ、青木コーチのリードでおでかけノルディックウォーキングです。

猿江恩賜公園⇒野見宿彌神社⇒両国東あられ本舗⇒MERIKOTI⇒両国テラス⇒かじ取稲荷神社⇒DANDELION CHOCOLATE⇒釜めし春⇒浅草駅

猿江恩賜公園。
住吉駅からすぐの公園。現在は野球場やテニスコートもあります。かつては官営の貯木場だったそうですが昭和天皇が皇太子だったころ、その成婚を記念して猿江貯木場の一部を東京市に下賜されたのが始まりで今では全面が恩賜公園として開園しています。
DSCF0052no2.JPG

野見宿彌神社(のみのすくねじんじゃ)相撲の始祖とされる野見宿禰を祀る神社
1884年この東側に部屋があった初代高砂浦五郎により元津軽家の屋敷跡に創建されたのがはじまりとのこと。元の社殿は東京大空襲によって焼失し、1953年に再建、、現在に至るまで相撲関係者の崇敬を集めているようです。両国国技館の近隣なので、日本相撲協会が管理しているようです。
DSCF0057no2.JPG

歴代の横綱の名を刻んだ石碑は2つありました。こちらは新しいほうです。
DSCF0056no2.JPG

両国東あられ本舗。
ここは東京下町・両国の北斎通にあり、営業時間が午前9:00からと早く、皆で立ち寄り試食やお買い物ができました。明治43年開業とのこと。近頃は揚げおかき「北斎揚げ」がヒットしているようです。
DSCF0063no2.JPG

MERIKOTI。
「MERI」は、北国で伝わるおばあちゃんの知恵から生まれた、新しいルームシューズで肌触りのよい柔らかなメリヤスを使って、一足一足、ふかふかに編み上げています。夏は素足で、涼しく気持ちよく。冬はお気に入りの靴下と合わせて、楽しく暖かく、1年を通してずっと使えるようです。そうそう洗濯機でも洗えるそうです。店内には鮮やかな色合いと、ふかふかした質感が目を惹くルームシューズが並んでいて見ているだけで楽しかったです。実際に作るワークショップも定期開催されているとのことでした。機会を見つけて伺うつもりです。
DSCF0072no2.JPG

両国テラスは両国国技館の裏、安田庭園近くのピッツアなどがあるお店。以前に伺ったことがあり、懐かしかったです。
DSCF0077no2.JPG

揖取稲荷神社(かじとりいなりじんじゃ)は、慶長年間江戸幕府米倉造営用の石を遠く肥後熊本より運搬の途中、遠州灘の沖に於て、屡々遭難あったけれど或る時稲荷の神の示現を得てから後は航海安全を得る事が出来たとのこと。その神徳奉賽の為め、稲荷の社を浅草御蔵の中に創建、名づけて揖取稲荷としたとのこと。鎮座以来既に三百七十年氏神榊者の摂社として祭事怠る事無く奉仕。商売繁昌、火防の神として広く衆庶の尊信を集めていると案内がありました。
DSCF0085no2.JPG

DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオンチョコレート)は、シングルオリジンのカカオ豆からチョコレートを作っている、世界でも数少ないお店。北はハワイから南はマダガスカルまで、世界中のカカオ農園から良質な豆を直接買い付け、選別、ロースティング(焙煎)、テンパリング、成型、ラッピングまですべての工程を自分達のファクトリーで行っているとのことです。ファクトリーの中は作っている行程も見られ、香りも十分堪能でき、とても素敵なお店でした。作りたてのチョコレートも試食できました。
この前の公園には以前墨田区ウォークで伺ったことがありました。こちらのお店は最近できたようです。
DSCF0092no2.JPG

DSCF0090no2.JPG

釜めし春は大正15年の創業。歴史と素材の旨味が詰まった元祖釜めし屋さん。出汁は不使用。お客の注文を聞いてから厳選の幸で魅せる味わいと立ち昇るコク深い薫りで勝負しているようです。私達は松茸、鯛、牡蠣など色々注文し、出来立てを完食。御馳走様でした。
DSCF0106no2.JPG

DSCF0111no2.JPG

東京スカイツリーが輝いて見えました。
DSCF0103no2.JPG

DSCF0104no2.JPG
本日は10月になっているのに日差しも強く、汗ばむ中での2時間越えでした。25℃、晴天。でも日陰に入ればそよ風が心地よかったです。ノルディックウォーキングは通常ですと10000歩くらいですが本日はスペシャルなので15000歩超。それでも全員が元気に終了し、引き続いての美味しい食事とおしゃべりでしたから大満足の1日となりました。皆さん、今後も元気に楽しく!!またお会いしましょう!!
posted by yunofumi at 22:25| あちこちウォーク